Skip to content

日立の取締役、社外から過半数 総会で提案へ

December 13, 2012

日立製作所は24日、13人の取締役のうち過半数の7人を社外取締役にする人事案を発表した. 会社の事業が適切に進められているかをしっかり監督するねらい. 社外取締役が過半数を占めるのは、日本の大手電機メーカーではソニーに続いて2社目という. 今の日立の取締役は12人で、このうち社外取締役は4人にとどまっている. 新しい社外取締役には、米大手化学メーカー、3Mのジョージ・バックリー会長ら外国人2人が含まれ、取締役13人のうち3人が外国人になる. cleartuliso 新しい取締役の人事は6月下旬の株主総会で提案し、承認を受ける. 日立は2003年から、人事の決定や経営の監査に外部の目を取り入れる委員会等設置会社(06年から委員会設置会社)になった. 社外取締役を過半数にすることで、事業を進める人と、それを監視する人の役割分担をより明確にする. HKIT Xバンズハーフキャブプロ

Advertisements

From → Uncategorized

Leave a Comment

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: